4年に1度のうるう年

きょうは2月29日、4年に一度の閏年の日です。
なぜ、4年に一度閏年があるのか、など雑談したいと思います。
私が子どものころ、先生が質問しました。
「4年に一度しかないものは何だ?」
すると、いろいろ答えが返ってきました。
「うるう年」、「オリンピック」、「アメリカの大統領選挙」、
「サッカーのワールドカップ」。
どれも4年に一度です。なぜでしょうか?

うるう年には正確ないわれがあります。
暦には、太陽の動きを中心にした太陽暦と
月の満ち欠けを基本にした太陰暦があります。
現在は、太陽暦が国際標準で使われていますが、
イスラム諸国で使われる暦は今も太陰暦です。

「三日月って、毎月3日の月の形でないよね」、
太陽暦ではズレがありますが、太陰暦では3日が三日月、
15日が満月(十五夜)です。イスラム諸国の国旗に
三日月がよく使われることと関係あるかもしれません。

日本でもかつて、太陰暦を基本にしていました。
誰でも、どこにいても月の形は同じ、解りやすいですから
共通の暦として使われたのでしょう。ところが、
それだと暦と季節の間にどうしても差が生じてしまいます。

月が、満月から次の満月になるまで約 29.5日です。
ですから、1年(12か月)は 354日にしかなりません。
現在の暦の1年365日に比べて11日も少ないことになります。
これを回していくと、だんだん季節とのズレが大きくなります。
農業が中心で、田植えをいつしたらいいかなど、日本では
暦は重要な意味を持っていました。

奈良・平安の時代から「暦博士(れきはかせ)」がいました。
毎年の暦の作成、日食の予測などが仕事でした。天文博士を
兼ねていることも多く、その年の吉兆を占う役割もあったようです。
暦の作成では、何年かに一度、うるう月(1年13か月)を
設けていました。「閏何月」というあれです。
季節との整合を取るためです。

同じように、太陽暦のうるう年も誤差を修正するものです。
1年は365日ですが、太陽の1年の周期は、正しくは
あと6時間ほど余ります。
それが4年たつと24時間=1日になりますので、4年に一度
うるう年として1日を加えることにしたわけです。

現在の暦(グレゴリオ暦)では、うるう年は次のように決められます。
(1)西暦年数が4で割り切れる年は、原則としてうるう年。
(2)ただし、4で割り切れても100で割り切れればうるう年としない。
(3)ただし、100で割り切れても400で割り切れればうるう年。
太陽の1年と合わせるための微調整としてこうされました。
このため、同じオリンピックイヤーでも、西暦2100年は
うるう年ではなく、2000年はうるう年になりました。

ところで、2月は通常28日、うるう年は29日になります。
ほかの月が30日や31日なのに、なぜこんなに少ないのでしょうか?
実は、この暦が作られた古代ローマでは、2月というのは
調整のための1年最後の月だったからです。
それ以前は、1月と2月はなく、農耕が行われる期間だけ、
現在の3月から12月まで10か月の暦だったそうです。

そこに1月と2月を加え、2月は一年の最後の月とされました。
2月は、祓いや清めの月で、宗教的な祭礼が多くあったため、
日にちを増やさず28日のままにされたそうです。
ちなみに、8月が31日あるのは、ローマの初代皇帝アウグストゥス
(Augustus = August) が、自分の月を1日増やしたといわれます。

2月29日生まれの人は、4年に一度しか誕生日がないのでしょうか。
有名なところでは、「いきものがかり」のボーカル・吉岡聖恵さんや
作家の赤川次郎さんが2月29日生まれだそうです。
4年に一度しか歳を取らないなんてステキじゃないですか。
もっとも、日本の法律では誕生日の前日の24時に歳が増えるそうです。

オリンピックとサッカーのワールドカップが4年に一度なのは、
開催国の負担が大きいからと言えそうです。
必要な施設などの整備、大勢の選手やスタッフの受け入れが必要です。
今年、ブラジル・リオデジャネイロで南米初のオリンピックが開かれますが、
巨大な施設を作る金があるなら、その前に貧しい国民のために使え、
とデモが行われていることが報じられています。
選手やチームの負担のこともあり、4年に一度の開催というのは
妥当なところではないでしょうか。

アメリカの大統領選挙は、西暦が4で割り切れる年に行われます。
ある意味、大統領選挙はオリンピックよりも盛り上がると言われます。
大統領選の投票日は「11月の第一月曜日の次の火曜日」と決められています。
11月にしたのは農作業が一段落した農閑期だから、
ほかの曜日は教会の日だったり週の始めや終わりで忙しいから、だそうです。

暦も大統領選挙も、季節や農業を考えなくては成り立ちません。16/02/29

コメント・お問合せをお寄せください

お名前 (ペンネーム可)

メールアドレス (任意、なくてもOK)

題名 (なくてもOK)

メッセージ本文

konnaii について

「こんないいオヤジ」 こと 今内祥雅(こんない よしまさ) と申します。 60歳。札幌市で妻と2人暮らし。 元公務員、現在は自営などその日暮らし。 「プロフィール」をご覧ください。
カテゴリー: サイエンス, 未分類, 農林業・自然 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。