マツダRX-8に乗っていました

前に「ホンダCR-Zに乗っていました」とご報告したところ、EZ-8
意外に記事を読んでくださる方が多いようなので、調子に乗って
マツダRX-8とロータリーエンジンのことを紹介しようと思います。
RX-8は、ロータリーエンジン搭載の最後の市販車です(現在)。
4ドア・4シーターのちょっと変わったスポーツカーでした。


今では街であまり見ることがありませんが、RX-8はいい車でした。
RX-8を買った時にはちょっとしたエピソードがあります。
RX-8の購入を決めたのは実は家内です。
茨城県に住んでいた時、RX-8の新車発表会の案内がありました。
家内がそれに飛びついて、新車を見に行こうと言います。
行ってみると、車高の低いいかにもスポーツカーがありました。
家内はそれをすごく気に入って、その場で新車を買うことに決めました。
色は展示車と同じガンメタ(渋銀色)です。
まだ試乗車も用意されていない案内会で、実車に乗ることなく
購入することを決めてのは、後にも先にもRX-8だけです。

RX-8はマツダのロータリーエンジン搭載の最後の車種です(今のところ)。
ロータリーエンジンを搭載した車は、コスモに始まり、RX-7など
それまでは2人しか快適に乗れないスポーツカーでした。
ところが、RX-8は4ドア・4シーター。rx-8_%e8%a6%b3%e9%9f%b3%e9%96%8b%e3%81%8d
おとな4人がちゃんと乗ることができるスポーツカーです。
後席のドアは、前席のドアを開けなければ開くことができない
観音開きの小さなドアです。
このドアで私の大事な人たちが何人も乗車しました。

私の家内は、前席のシートが気に入って、
あのシートの乗り心地が最高だったと今でも言っています。

ロータリーエンジンのことを話しましょう。ロータリーエンジン
ロータリーエンジンは、普通のレシプロエンジンとは
全く異なります。
レシプロエンジンは、ガソリンの爆発力をピストンの
直線状の運動にし、それを回転運動に変えて
動輪に伝えますが、ロータリーエンジンは
爆発力を始めから回転運動にするという
画期的なものです。

そのアイディアの特許はドイツの会社が有していましたが、
実際のものとしたのはマツダが世界で初めてです。
それを実現するまでには多くの苦労があったといいます。

RX-8は、エンジンから伝わる振動が小さく、音も静かで、
しかも力強く、乗っていて非常に快適でした。
峠道でもそれほどアクセルを踏み込むことなく運転できました。
エンジンは回転数が高まっても、音がシューンと高まるくらいで、
乗っている人にはほとんどわからなかったでしょう。
この車で、家内と本州のいろいろな所へ行きました。

それから、北海道へ転勤になりました。
始めの年は3月末に赴任した時も雪が少なくて快適に運転できました。
夏は、家内を乗せて道内各所へ出かけたり、知人の方々を乗せて
案内することができました。
車がキビキビ反応してくれるので運転するのがとても楽しかったです。
後席は、乗り降りが少々不自由ですが、
「静かで速くて、いい車だねぇ」と褒められたことがあります。

ところが、冬に雪が積もると車の欠点が露呈しました。
車高が低すぎるのです。
私の通勤路は田舎道で、前に車が通っていればその車の底以上の
雪はないのですが、RX-8はそれより車高が低いので、
どうしても雪をガリガリかいて進むことになります。
まして、新雪の時は自分で雪をかいて進むことになります。
積雪が多ければ雪の抵抗は相当なものでした。

そんなことで、夏は気持ちがいいけれど、冬に雪のある北海道では
日常使うにはRX-8は適さないということになりました。
私はやむなく、最低車高の高いRV車に変えることにしました。
ついでにお話ししますと、北海道では夏の一時期以外、オープンカーは
使いものになりません。暑くてオープンカーの気持ちいいのは一時期だけ。
私の職場にいた若いモンがオープンカーを買いましたが、
雨の日のあと、よくホロ広げてを乾かしていました。

あと、RX-8は燃費がかなり良くありませんでした。
1リットル当たり7~8kmがせいぜいでした。
今の車とは比べるまでもありません。
ロータリーエンジンがなぜ燃費が悪いのか、スポーツカーなら
それで良かった時代なのかわかりませんが、今の車とは雲泥の差です。

今、マツダは、スカイアクティブⅡやクリーンディーゼルに力を入れていて、
ロータリーエンジンを見放したように見えます。
噂では、新しいロータリーエンジン搭載するスポーツカーに着手していると
聞きますが、そんなに各所に会社が注力する余裕があるとは思えません。
でも、RX-8はいい車でした。
できれば理想のロータリーエンジンの開発に向けて
がんばってほしいものだと思います。  16/10/07

コメント・お問合せをお寄せください

お名前 (ペンネーム可)

メールアドレス (任意、なくてもOK)

題名 (なくてもOK)

メッセージ本文

konnaii について

「こんないいオヤジ」 こと 今内祥雅(こんない よしまさ) と申します。 60歳。札幌市で妻と2人暮らし。 元公務員、現在は自営などその日暮らし。 「プロフィール」をご覧ください。
カテゴリー: サイエンス, 未分類 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。